通常ページに戻る

写真にマウスを合わせると説明がでてくるよ

イセエビ

全身が赤っぽい色をした、大形のエビ。触角にはトゲがついていて、敵が近づくと触角を武器としてつかうんだ。

タカアシガニ

エビやカニの中では、足を広げると世界一大きいカニだ。大きいものだと、あしを広げると3mにもなるよ。

ウシエビ

クルマエビの仲間で、お店ではブラックタイガーという名前で売られているよ

モクズショイ

体中にゴミや海藻などをつけているちょっと変わったカニ。こうやって敵に見つからないようにしているんだ。

ホンヤドカリ

いそにたくさんいるヤドカリで、右のハサミが大きいのが特徴だ。

ケアシガニ

やや深い所にすんでいるカニで、名前の通り脚にたくさん毛が生えているよ。

ソメンヤドカリ

背中にイソギンチャクを背負っているヤドカリだ。イソギンチャクには用心棒と弁当の役割があるよ。

カメノテ

貝のように見えるけど、エビやカニの仲間だ。水中のプランクトンなどをつかまえて食べるよ。