通常ページに戻る

写真にマウスを合わせると説明がでてくるよ

オオアカヒトデ

全体が赤っぽい色をした、大形のヒトデだよ。体の大きさは60cmくらい。サンゴ礁などにすんでいるよ。

ガンガゼ

細くて長いトゲをもつウニだよ。トゲには毒があって、しかもささるとなかなかぬけないので、注意が必要だ。

タコノマクラ

砂地で生活するために平べったい姿に進化したウニの仲間。体の上にゴミや砂をのせて隠れるのが得意だ。

ハナウミシダ

一見すると植物のようだけど、れっきとした動物で、ウニやヒトデと同じ仲間だ。水中のプランクトンなどを食べるよ。

マナマコ

代表的な食用のナマコ。珍味として重宝されている。砂や泥の表面についた有機物を食べるよ。

オニヒトデ

全身に大きなトゲがあるのが特徴のヒトデ。このトゲには毒があるので、注意が必要だ。